ハイブリッド治療とは?

「衝撃波」を利⽤し、陰茎に新⽣⾎管を形成し根本 から勃起不全の治療するED1000。レーザー熱で陰茎部分の組織を温め、⾎管の量が増やすことで、本 来の勃起機能を取り戻すレーザー治療。ハイブリッド治療とは、それぞれの良さを組み合わせた画期的 な⼿段です。

こんな方におすすめです。

  • あらゆるED治療⽅法の可能性を感じてみたい。
  • ED薬を服用しているが、効果が感じられない。
  • ED薬を服用するのに抵抗がある。
  • ED薬の副作用が心配。
  • 持病(心疾患・脳疾患など)で、ED薬が飲めない。

ハイブリッド治療の特徴

相乗効果を狙える

衝撃波治療(ED1000)とレーザー治療を組み合わせることによる相乗効果が期待できます。

副作⽤・後遺症なし

両⽅の治療を⾏っても後遺症がなく、薬物のような副作⽤の⼼配もありません。

無痛治療

治療中は痛みがなく、⿇酔や鎮静剤は⼀切使⽤しません。

下記に該当する方は、ED1000治療を受けられない場合があります。
  • 治療前6ヶ月以内に心臓発作、脳卒中、心筋梗塞、心不整脈を発症された方
  • 悪性腫瘍を発症している方
  • 臨床的に重大な慢性的血管疾患の方
  • 不安定な精神、脊髄損傷、陰茎の解剖学的異常のある方
  • 衝撃波照射部位に化膿性疾患を合併する方
  • 前立腺切除手術を受けたことがある方(神経温存手術をしてある場合は除く)

ハイブリッド治療治療の流れ
スケジュール

ED1000とレーザー治療の組合せ⽅には決まりがなく、患者様のご意向・症状を踏まえつつ、診察にて決めたスケジュールに添って治療を⾏います。

治療パターン例

1度にED1000 + レーザー治療を⾏う

1カ⽉の中でED1000とレーザー治療を交互に⾏う。等う

ハイブリッド治療 治療費

診療・処方

初回3,000円  2回目以降900円

治療費

1回

50,000円前後

※治療の組み合わせにより、回数や費⽤が変わります。
※表⽰価格は全て税込です。